リフォーム進め方

リフォームのショールームどこがおすすめ?利用目的別で紹介!

リフォームのショールームどこがおすすめ?利用目的別で紹介!

 

リフォームで失敗や後悔しないために、
手間を惜しまず、いろいろなショールームに行くべし!

 

 

管理人U
管理人U
ご覧頂きありがとうございます。

当記事はリフォームのショールームの種類や、目的別のおすすめショールームをご紹介します。

リフォームのショールームってどんなところがあるの?
どこがいいの?おすすめは?注意することは?

など、ショールーム見学を効率よく回りたい人は、ぜひ最後までご覧頂けば幸いです(^^)/

 

 

いいリフォーム会社をお探しの方は、リフォーム会社紹介サイトをご利用ください。

 

>>『リフォーム会社紹介サイト『用途別』おすすめ3選』

 

 

それではリフォームのショールームについて、順番に見ていきましょう!

 

リフォームのショールームは見て触って体感できる!

リフォームのショールームは見て触って体感できる!

 

車のショールームみたいにリフォームにもショールームがあり、住宅設備機器や建材やインテリア商品を見ることができます。

 

またリフォームはキッチンなどの水まわり商品だけでなく、住空間そのものを展示しているショールームもあります。

 

 

メリットは、やはり実際に見て触って体感できることです。

さらに、専門アドバイザーによる説明も受けることができます。

 

 

リフォームは高額な買い物です。

「百聞百見は一験にしかず」

聞いたり見たりするより、体感することが一番です!

 

 

来場も相談も無料なので、これを利用しない手はないでしょう。

 

 

管理人U
管理人U
車もそうですが、実物を見ずに買うのはリスクがありますよね。

リフォームも同じです。

手間はかかりますが、リフォームのショールームで実際に体感するといいでしょう。

次は、リフォームのショールームの種類を見ていきましょう!

 

 

リフォーム水回り設備メーカーのショールーム

水回り設備メーカーショールーム

 

リフォーム業界の仕事は、約8割が水回り設備機器の交換工事です。

リフォームのショールームというと、多くの方が水回り設備機器メーカーのショールームを思い浮かべるでしょう。

 

水回り設備機器メーカーのショールームは基本的に、大型店舗であり商品展示数も多く、アドバイザーの説明もしっかり聞けます。

 

キッチンやお風呂など、水回りリフォームをお考えの方は、水回り設備機器メーカーのショールームを見学するといいでしょう。

 

 

リフォーム水回り設備機器の主なメーカー

 

LIXIL(リクシル)

リクシル

キッチン、お風呂、洗面化粧台、トイレの水まわり商品はもちろん、その他建材など、住宅に関して幅広い商品を製造しています。

リーズナブルな価格の商品が多く、住宅はもちろんですが賃貸マンションでもよく見かける印象です。

 

 

Panasonic

パナソニック

日本人でパナソニックを知らない人を探す方が難しいほど有名なメーカーですね。

家電のイメージが強いかもしれませんが、キッチン、お風呂、洗面化粧台、トイレの水まわり商品や建材も製造しています。

 

 

TOTO

TOTO

トイレでお馴染みのメーカーです。

お風呂も「TOTOサザナ」という大ヒット商品があります。

 

その他キッチンや洗面化粧台など、水まわり商品全般を製造しています。

住宅建材は、ありません。

 

 

タカラスタンダード

タカラスタンダード

タカラは「ホーロー」が有名なメーカーです。

水まわり商品全般、キッチン、お風呂、洗面化粧台、トイレを製造しています。

お風呂は「ぴったり浴室」が人気で、家のお風呂サイズにぴったり納めることができる画期的なユニットバスです。

住宅建材はありません。

 

 

クリナップ

クリナップ

クリナップは、キッチンが人気です。

キッチン以外は、お風呂と洗面化粧台も製造しています。

住宅建材やトイレはありません。

 

 

トクラス

トクラス

トクラスは主にキッチン、お風呂、洗面化粧台を製造しています。

トクラスは楽器で有名な「YAMAHA」さんです。

天井から音楽を流すシステムなど「YAMAHA」さんらしいお風呂が特徴です。

住宅建材やトイレはありません。

 

 

ハウステック

ハウステック

ハウステックは、みなさんご存じの「日立」さんです。

ハウステックはキッチンやお風呂、洗面化粧台の住宅設備機器を製造しています。

住宅建材やトイレはありません。

 

 

管理人U
管理人U
リフォーム水回り設備機器メーカーのショールームは、広いし見ごたえもあります。

デメリットは「結局どのメーカーのどの商品がいいの?」となってしまうことですね。

各メーカーが同じようなグレードの商品があり、性能や価格も似たり寄ったりです。

メーカーショールームのアドバイザーは、自社製品をおススメしてきますので、迷ってしまうでしょう。

商品選びで迷わない方法は、この後説明していきますので、引続き見て頂ければと思います。

次は、リフォームの建材メーカーのショールームです。

 

 

リフォームの建材メーカーショールーム

建材メーカーショールーム

 

床材や壁紙の内装材メーカーのショールームです。

 

床材や壁の内装材もリフォームではとても重要で、カタログでは感じれない手触り足ざわりを体感できます。

 

色も実際に見る色とカタログでは全然違った、なんてことはザラにあります。

 

水回り設備機器メーカーとショールームと違って、建材メーカーのショールームは利用される人が少ないですが、ぜひ利用してほしいショールームです。

 

 

朝日ウッドテック

朝日ウッドテック

床のフローリング材のメーカーで、木を使った壁なども製造されています。

広い面積にフローリングを施工したブースがあり、実際のリビングや部屋にいるような感じでイメージすることができます。

 

 

ウッドワン

ウッドワン

床のフローリング材や木を使ったキッチンも製造しています。

リフォームのリビング空間や洗面所の空間をイメージした展示ブースもあるのが特徴です。

 

 

サンゲツ

サンゲツ

壁紙(クロス)、カーテン、ブラインド、床材のメーカーです。

ショールームには数多くの種類が展示されていて、内装材すべてを一度に見れるのが特徴です。

 

 

管理人U
管理人U
壁紙や床材のカタログやサンプルは小さいので、実際リフォームしたときのイメージが違った、ということはよくあります。

私はすべてのショールームにお邪魔させて頂きましたが、どのショールームも実際のリフォームをイメージしやすく展示されているので、見ているだけで楽しくてよかったです。

水回り設備機器メーカーのショールームもいいのですが、内装材のショールームはぜひとも行ってみてほしいですね(^^♪

次は、リフォーム会社のショールームを見ていきましょう!

 

 

リフォーム会社のショールーム

リフォーム会社ショールーム

 

リフォーム会社の店舗に併設されているショールームです。

 

すべてのリフォーム会社がショールームを併設しているわけではなく、規模も展示物も台数もさまざまです。

 

一番の特徴は、いろいろなメーカー商品が展示していて見比べることができる、ということです。

 

多くのリフォーム会社は1つのメーカー商品だけを取り扱っているわけではないので、いろいろなメーカー商品を展示しています。

 

つまり!

 

メーカーなら自社製品をおススメしますが、リフォーム会社は、お客様に合った本当にいい商品を客観的に選ぶことが可能なのです。

 

また、リフォームリノベーションをイメージした「空間展示」もしている会社もあります。

 

どのメーカー商品がいいか決まっていない人や、迷われている人、大規模リフォームをお考えの人におススメです。

 

 

管理人U
管理人U
デメリットは、ショールーム面積が小さい場合が多いので、展示商品がメーカーショールームに比べて少ないことが多いところです。

しかし、リフォーム会社のショールームを一番おススメします。

理由はやはり、お客様に合った商品をちゃんと選んでくれるからです。

リフォーム会社に相談すると、メーカーショールームに同行してもらえるメリットもあります。

リフォームのプロに同行してもらえるのは、心強く安心ですね。

次は、実際にショールームを見学する際のポイントをご紹介します!

 

 

リフォームショールーム見学時の5つのポイント

リフォームショールーム見学時のポイント

 

ポイント①予約してから行く

 

予約なしで行くとアドバイザーがついてくれない場合があるので、どのショールームも必ず予約して行くようにしましょう。

 

できれば予約の際にどういうのが見たいとか、リフォームの要望などを一緒に伝えておくと事前に準備してくれるのでいいでしょう。

 

 

ポイント②要望の整理と下調べ

 

リフォームの内容を整理しておくことと、それに関する情報を下調べしておくことです。

まったくゼロでも構いませんが、今はインターネットで簡単に情報を得ることができるので、ある程度知識武装しておくといいでしょう。

 

 

ポイント③家の間取り図を持参

 

お家の間取り図がある場合、持っていくといいでしょう。

紙でなくても、スマホのデータでも大丈夫です。

 

理由は現状どんな間取りで、どんなサイズの商品が入っているか、どのサイズの商品が合うかなど、具体的な話をすることができるからです。

 

また、リフォーム会社のショールームであれば、その場でおよその金額を提示してもらえることもあるでしょう。

 

 

ポイント④スマホで写真を撮る

 

現状、家がどんな状態かをスマホで写メしておくといいでしょう。

ショールームでも、商品サイズやデザインなどを写メしておくと、家に帰ってからも思い出せるのでいいでしょう。

 

ただし撮影する際は、ショールームアドバイザーに許可をもらうようするのがマナーですので、注意が必要です。

 

 

ポイント⑤お手入れ方法を聞いておく

 

リフォームして商品を長く使っていくには、お手入れが必要です。

メーカーショールームアドバイザーは、リフォーム会社の担当者より商品知識が豊富です。

お手入れのしやすさや、お手入れの方法も、ショールームアドバイザーに聞いておくといいでしょう。

 

 

管理人U
管理人U
ショールームに行く際は、①の「事前予約」が特に大事です。

せっかく行くのですから、しっかりアドバイザーについてもらって説明してもらうのがいいでしょう。

「まだ買うかわからないから予約するのは、、、それに売り込まれるんじゃないの、、、」と思うかもしれませんが、そんなことはありません

むしろ予約せずに来られる方が、嫌がられます。

気軽に見るだけでも、もちろん大丈夫なので、事前予約はするようにしましょう。

次は、ショールームがあるリフォーム会社の探し方をご紹介します!

 

 

ショールームがあるリフォーム会社を探す方法

ショールームがあるリフォーム会社を探す方法

 

ショールームがあるリフォーム会社を探す方法は、基本的にはインターネットです。

 

ネット検索でホームページを見れば、ショールームの有無や設置台数、ブースの広さも確認できることがあります。

最近はYouTubeやインスタグラムなどからも、探すことは可能でしょう。

 

しかし、そのどれよりも便利な方法があります!

 

それは、リフォーム会社紹介サイトを利用することです。

 

リフォーム会社紹介サイトとは、ユーザーとリフォーム会社をマッチングするサービスを提供しているWEBサイトです。

 

 

管理人U
管理人U
リフォームは1社にだけ相談するのではなく、複数社に相談して提案を見比べることが失敗しない秘訣です。

リフォーム会社紹介サイトは、複数社に相談できることが前提なので、効率よくリフォーム会社を探すことができます。

次は、リフォーム会社紹介サイトを利用するメリットを見ていきましょう!

 

 

リフォーム会社紹介サイトの3つのメリット

リフォーム会社紹介サイトのメリット

 

①一括相談、一括見積りがしやすい

 

リフォーム会社に一括相談や見積り依頼ができるサービスなので、加盟業者も了承しています。

加盟業者は厳しい条件をクリアしているので、いい業者がたくさんいます。

サイトで加盟している会社情報を見ることができますので、近くのショールームがある会社を探すことが簡単にできます。

 

 

②見比べることができる

 

一括見積りを取るメリットは金額だけでなく、プラン提案、実績、口コミ評価、保証内容、点検、メンテナンスなどのアフターフォロー、その会社の理念や考え方も見比べることができます。

 

リフォームリノベーションは工事して終わりではなく、工事後のメンテナンスが大事です。

業者選びのポイントは、今後長く付き合っていける信頼できる会社かどうかです。

 

 

③匿名相談ができる

 

複数社に相談したりショールームに来店したら契約させられるのでは、、、と心配される方もいるかもしれませんが、心配無用です!

 

匿名での一括相談で、個人情報を隠したまま気軽に相談することができます。

 

そして相談していろいろ提案してもらったり、見積りをもらったりしてもすべてお断りすることができるので安心です。

 

 

管理人U
管理人U
リフォーム会社紹介サイトはこれだけいろいろ便利なのに、ほとんどのサイトが無料です。

デメリットは相談する手間と、それにかかる時間だけです。

これを利用しない理由はありません。

それでは、最後にまとめです。

 

 

リフォームショールームのまとめ

 

最後までご覧頂きありがとうございます。

 

リフォームのショールームにはいろいろな種類のショールームがある。

建材メーカーのショールームは、利用者が少ないがおすすめ。

リフォームは高額なので、思っていたのと違う、、、とならないために、複数のショールームに行って実際に体感するのがおすすめ。

リフォーム会社は自社製品がないので、お客様に合った商品提案をしてくれる。

 

 

リフォームのショールームは見ているだけで、夢が広がりワクワクして楽しいです。

いろんなショールームに、ぜひ行ってみてください♪

 

リフォーム会社を探す際は、リフォーム会社紹介サイトをご利用ください。

当サイトが、少しでもお役に立ちましたら幸いです(^^)/

ありがとうございました。

 

>>『リフォーム会社紹介サイト『用途別』おすすめ3選』